マケマケの花園

着衣、アイデア、きっかけなど小さい物事をちまちまと作っていこう!

【何の月】 #3月はセーラー服の月

「3月はセーラー服の月」第1回です。


第1回は、さすがにくどいかもしれませんが、「3月はセーラー服の月」の根拠である「セーラー服の日」について触れます。

さて、今回は4年前に私が提唱した「セーラー服の日」についてお話をします。

服飾関係の記念日は、一般的に「初めて作られた日」「初めて採用された日」「他の記念日に便乗」など、記念する被服に対してポジティブな日付が多く採用されます。ですが、今回提案する「セーラー服の日」に関しては、あえてポジティブとは言い難い日付を選びました。

その日は、(特に公立学校で)一学年の終わりの日である3月25日です。

3月25日を選んだ主な理由は、この日に1年間お世話になったセーラー服に感謝するためですが、別にこういう理由があります。

もしもセーラー服を採用する学校が減り続ければ、近い将来の3月25日が「セーラー服が制服として着られる最後の日」になってしまうかもしれないからです。

「魅力的なのに守られない衣服、衣生活を守る・応援する」のが私の活動なので、「いずれ消滅するかもしれない」セーラー服を守る・応援するという理由で3月25日を「セーラー服の日」として提案することにしました。

f:id:hanamurasayaka:20170220201631j:plain

f:id:hanamurasayaka:20170220201638j:plain

手持ちのセーラー服がもう一着ありますので、「3月はセーラー服の月」の期間中に公開したいです。