読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ぶらいふ のるん

服飾に関するメモ

紺色の闇

下の記事

althanamura.hatenablog.com

で予告した本、ゲットしました。

f:id:hanamurasayaka:20170521224304j:plain

怪しげな表紙ですねえ。もちろん予告どおりamazonではなく実店舗で買いました。

この本、もう半年近くも前に出た本で、内容は書評を読めばあらかたわかるんですが、とりあえず少ない時間を割いてちまちまと読み進めたいと思います。


ちなみに

f:id:hanamurasayaka:20170521231443j:plain

この怪しげな謎マーク、書籍中に登場する悪の組織のシンボルマークです(もちろん嘘です!

【何の日】5月27日「ブルマー普及の日」に向けて:5月20日~5月26日の服飾関係の記念日

5月20日~5月26日の服飾関係の記念日は、ありません。

5月20日~5月26日の服飾関係の行事・イベントは、ありません。

5月20日~6月26日で提案したい服飾関係の記念日

該当日:5月27日

記念日名:ブルマー普及の日

制定理由:ブルマーの普及に貢献したアメリア・ジェンクス・ブルーマーの誕生日。

関連記念日:ブルマー記念日(ブルマーを「実際に」発案したエリザベス・スミス・ミラーの誕生日9月20日)


服飾関係の記念日のない週が続くわねえ。困ったわね……と思っているさなか、こんな本を発見。

 

www.amazon.co.jp

怪しいサブカル系の本ではなくまじめな学問の本のようで、amazonでは「本>人文・思想>文化人類学民俗学」に分類されていました。

困ったことに私自身がブルマーそのものにそれほど萌える性質じゃないんですよ(´・ω・`)。その代わりにといってはなんですが、5月27日の「ブルマー普及の日」に向けてこの本を買って読もうかと考えています。

もちろんamazonで紹介されている以上amazonで買えるんですが、できたら実店舗を探して買おうと考えています。実店舗を維持してもらうためというのが理由の一つであるんですが、実は別に理由がありまして……これ以上部屋を箱だらけにしたくないんですよ(´・ω・`)

私が「自作」にこだわる理由

今日は「ストッキングの日」なんですねえ。残念ながら私自身はストッキングを持っていませんが

f:id:hanamurasayaka:20170515205143j:plain

これはサイハイソックス。


さて、以前お話したフリルジャンプスーツの強化策なんですが、追加した強化パーツ

f:id:hanamurasayaka:20170414224627j:plain

だけでは物足りなくて、こんなものを追加しました。

f:id:hanamurasayaka:20170515204940j:plain

f:id:hanamurasayaka:20170515204945j:plain

ワイシャツの袖をたくし上げて留めるための道具「シャツガーター」を自作したものです。

このシャツガーター、最寄の手芸店で買おうとしたら取り寄せとのこと。しかも

「2-3営業日かかりますねえ」

とのことなので、「ありがとうございました。」と答えつつ、周りを見回しながら

「作ったほうが早いな……」

と必要な部品をそそくさと買い、家に帰って作ったのがこれです。2-3営業日どころか3時間で完成ですよ。早い!


とまあ、twitterでも「作るか……」なんてつぶやいてはいますが、私が「自作」にこだわる理由のひとつが、この「シャツガーター」の件です。ほかにも市場の都合に左右されずに着たい服が「いつか」手に入るというのも理由の一つではありますけどね。

というわけで、服を作る時間と着る機会がもっとほしいわ。さすがにこれだけは自作出来ないので、例えばメルカリあたりで売っていないかしら?